ボルドー

2016.12.13

奥の深さ

フランスワインの奥の深さを思い知らされました。

「フランスワイン」と一言で言っても、いろいろな地域のいろいろな品種を使ったワインがいろいろとあります。お客様との対話を興味深いものにするために、日夜勉強しているのですが、なかなか奥が深くて目眩がしてきます。

先日注文していたフランスのワインマップが届いたので、まずはボルドー地方の地図を広げてみました。ボルドー地方だけでも40近いアペラシオンが存在するわけです。フランス語辞典を片手に、その一つ一つを指で追っていくのですが、流石にその奥の深さにため息が出ます。

でも、地図を眺めるのは楽しいものですね。あたかも自分がジロンド川沿いの葡萄畑を歩いているような、そんな錯覚に陥ります。あぁ、未だにフランスを訪れたことがないことがバレてしまいましたね。(^^;)


 


LinkIcon 


一覧に戻る 
LinkIcon

Categories